カーパーツ通販チョイス カーパっちょ トップ> アクセルレスポンスを改善しよう!>
右横のBOXで、カーパっちょでお取り扱い商品を検索!パーツを検索!

アクセルレスポンス改善しよう!


電子スロットルの、アクセルレスポンスの悪さ。一瞬踏み込んだときに反応が遅い、車の運転タイミングがずれる、等良く聞きます。

これは、電子スロットルの特性でもあり、顕著に出てくる問題でもあります。

この様なレスポンス改善の為の電子制御機器が実は発売されております。

TRECでアクセルレスポンスアップ


アクセルレスポンスを改善する・・・耳にしたことがある方もいらっしゃると思いますが、それが下写真の「TREC-FWX」なのです。

シエクルのTREC-FWX写真

このTREC-FWXは、実はすでに3世代目にあたり、色々なオプションを組み合わせて機器構成できますが、なんといってもスクランブルスイッチが魅力です。

なぜスクランブルスイッチが魅力かといいますと・・・TRECの仕様に深く話を掘り下げなければなりません。

詳しくは「メーカーサイト」をごらんいただくと良いのですが、当ページでもその機能を説明させてもらいます。

そもそも、なぜレスポンスが改善されるかというと、アクセルペダルを踏み込んだときのスロットルの開度を調節しているからなのです(アクセル開度70%以上では稼働しません)。
TRECは、この開度の割合を手元のダイヤルで設定できるようになっている(OP1装着時)のですが、31段階もの設定が可能になっており、実はMAXの31段目にすると直線での加速は良いのですが、レスポンスが激しすぎてコーナーでは使いにくくなってしまうのです。

ターボ車でいうところの、ブーストがかかりすぎてコーナーで踏みにくいような状況ですね。この調整を小さくしておくと、町中でも峠でも非常に扱いやすくなるのですが、設定値はMAXにできませんし、運転中にそのダイヤル調整をちょこまか変えられるものではありません。

そこで、手元のスクランブルボタンを押すと、ONになっている間はMAX開度になる、というもの。取り扱いはターボ車に似ていますね。

イナズマアクセルでアクセルレスポンスアップ


まるで排気量がUPしたかのような加速体感ができます。
特に車重が重い車や、市街地での走行が多い方にオススメです!

サン自動車工業 イナズマアクセル(Inazumaaccel)写真

アクセルユニットから出力された信号をコントロールし、レスポンスを向上させます。
ノーマル信号をコントロールするので確かな効果!
車輌のアクセル配線へ、キットを接続するだけで、ハイレスポンスなトルク感を体感できます。

簡単!ダイヤル操作でノーマルからハイレスポンスまで
自由に切替え可能!

・GO&STOPが多い市街地でも素早い立ち上がり!
・フル乗車による車両重量を気にしない加速!
・LEDによるアクセル開度レベルが確認でき、燃料消費の抑制を促進!
・3色カラーLEDにより現在の走行モードを確認!